読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霧島の日記(完結)

書く理由がなくなったので完結しました

2017.3.29

水曜日。

 

労働。

 

帰りがけにラーメンを食べた。今日はやたら空腹を感じたので、半チャーハンと餃子を付けたらとてもちょうど良かった。いつもなんでもとてもちょうど良ければいいのに。ちょうど良い感じに寝て起きて、ちょうど良い感じに食べて、仕事に飽きたらやめにして。なぜそれができないのか。ちょっと無理をしないと生きられない。悲しみ。

 

楽器の練習。毎日反復していると、同じことがだんだん楽に正確に演奏できるようになる。練習の上で重要なのは、動作をすみずみまで認識すること。速さよりも正確さ。そして反復。

採譜もやった。映画『はじまりのうた』のサントラからLost Stars。コードは驚くほどシンプルで、ほとんどダイアトニックコードから成る。曲の良さはメロディと歌唱、アレンジの良さによるものだろう。いかにアレンジが重要であるか。いずれ演奏してみたい曲の一つである。

 

ようやくあの人とのデートを取り付けられた。それだけで気持ちがかなり安定する。曖昧で宙ぶらりんな関係になって久しいけど、そろそろ決着をつけられれば。いたずらに時間ばかり過ぎるのは、こと恋愛においては好ましくない。

それにしても、この季節というのは気温の変化も激しいし、年度の変わり目で人間相手に疲れることも多い。恋愛で気持ちが不安定になっていると、ちょっとしたことでぐっと落ちそうで怖い。