読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霧島の日記(完結)

書く理由がなくなったので完結しました

2017.3.31

金曜日。夕方から雨。

 

労働。配置換えにより現職場最後の勤務だった。後始末、あいさつなど、それなりに煩わしかった。4月からはまた当分煩わしい時間が続くと思われる。特に歓送迎会。楽しいと思ったためしがない。

 

駐車場の契約替え。面倒。とはいえ、引っ越しとかそういうのが絡む人に比べれば、比較的楽な切り替えだけど。諸々含め。新社会人のしんどさを考えれば、別に特段のものではない。新社会人って、人生で最も悪しき時期だから。自分のことを振り返ると。

 

夜はデート。映画を観に行った。本日公開のアカデミー賞受賞のやつ。とてもよかった。真剣に、丁寧に作られているのが伝わってきた。音響も映像も脚本も演技も、総合的に優れていたと思う。静かで地味に動いていくストーリーテリングだったけど、無駄がなく、張りつめた感覚があり、だれることなく映し切っていた。久々に高い満足度。いい映画をチョイスできた。

相手とは映画の感想を述べ合ったりなどしていたけど、お互いの関係について話し、交際を始めることになった。この2か月間、たまらない気持ちで過ごしてきたけど、ようやく一つの区切りがついた。

待たされるいたたまれなさに動かされて、心情を吐露するためにこの日記を書いてきたけど、その意義の半分は果たされた。恋愛についてこれ以上あれこれ書かないでおこう。それは第一に不誠実な行為だし、第二に馬鹿馬鹿しいことだからだ。

とりあえず、安眠と心の平穏が得られそうでほっとしている。これからは心身の健康に努めていきたい。苛烈な恋愛感情に翻弄されて、少し疲れてしまったから。